ダイエット日記

ダイエット日記 2020.9.7

私のダイエット日記

以前「私のダイエット計画」という記事を書きました。

だいたいこの記事の通りに従ってダイエットを始めています。

ダイエット経過に関してインスタで投稿もしていくつもりですが、ダイエット日記としてもまとまっていた方が見やすいと思いブログに詳しく記録することにしました。

初回はダイエットを始めて二週間ほど経過したところでの中間報告です。

注意:今実家にいるのですが、体重計がないです笑
そのためジムに行った時、トレーニング後に計測しています。
数値としては不正確だと思いますが、時間帯や食事回数の条件はだいたい同じです。
申し訳ないです。

二週間の経過

早速結果発表です!

見辛くて申し訳ないのですが

開始が50.2kg

本日(2020.9.7)50.3kg

むしろプラマイプラですね。

反省点

なぜこのような結果になったか。

それは簡単です、食べ過ぎたからです。

過食癖が若干出てしまい、一度食べたらやけになってどんどん食べる・・・そういう悪循環のせいでお菓子やら何やらを一気に食べてしまいました。

しかも数日連続で・・・・。

実際食べたものは、

ケトルフーズのポテトチップス(リンクはiherbの商品サイトに飛びます(PR))

ラブクランチ(リンクはiherbの商品サイトに飛びます(PR))

・プリングルスハニーマスタード味

これらを1人で三日くらいで消費しました。

ラブクランチが美味しすぎてほぼ毎日1日3、4食食べてしまいました。
かけているミルクはアーモンドミルクです。申し訳程度にカロリーを気にした結果笑
他にもアルフォートやチョコパイ、チョコラスク等も少しずつ食べてましたね・・・・。

お菓子をやめる以前にとにかくやけ食いをしない、自暴自棄にならない、というのがまず課題です。

わかってはいるのですが、なんとなくストレスを感じると食に走ってしまいます。

ストレスの原因としては、

・いつもの食事のカロリーが低すぎる

・ジムでの運動がハードで疲弊

・なんとなく将来に対する漠然とした不安

・実家で生活するストレス

・勉強が思うように進まないストレス

以上の5つが考えられます。

私としては普段の食事内容や量には満足していて、空腹で苦しいとか食事が不味いと思うこともなく過ごすことができていますので、いつもの食事に対するストレスというのは自覚はありません。

ただ基本的に1日の摂取カロリーを700-800kcalに設定しており、おそらくは基礎代謝よりも低い数値になっていると思います。

よく基礎代謝より下回った摂取カロリーを維持するのは代謝を下げてしまいかえって痩せないのという情報を目にします。

その理屈としてはごもっともだとは思うのですが、私の場合は過食に走ってしまうのが怖くて、日頃セーブできるカロリーはセーブしたいと考えてしまいます。

基礎代謝程度まで摂取カロリーを増やして、同じように過食に走れば余計に太るのでは・・・という恐怖です。

難しい。

太るのは本当に簡単なのに!!!

改善策

現在は計画的なチートデイといったものは設けていません。

しかしあえてこの日は好きなものを食べよう

という日を最初に設定した方がその日に向けて頑張れるのでは?

と思ってきました。

来週は久々に友人と会って食事をする予定があります。

ジャンクなものを食べたくなったとしても、そのときを楽しみにぐっと我慢できたらいいなと思っています。

「できたらいいな」の時点で自分に激甘ですね笑

運動の報告

私はダイエットにできるだけ時間をかけたくありません。

そのため普段は有酸素運動をしません。

ですが最近は焦って寝起きの30分ダンスを始めました笑

まだ継続2日ですが・・・。

減量のペースを取り戻したらすぐやめます!!!!!!!!

ちなみに次の目標は9月11日に48.2kgになっていることです(当初の目標)。

おそらくほぼ無理な目標なのでしばらくは30分ダンスを継続することになりそうです笑

また筋トレに関してはきっちり週4回ジムでウエイトトレーニングをしています。

最後に一言

行動するのは大変で、何もしないことは簡単

という風に思っています。

でもダイエットに関しては

極論を言えば食べなければ痩せるのはわかっていても

食べないことはこんなにも難しい。

生きるという本能に逆らっているからでしょうか?

 

それでは今週もがんばります!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA